【保育士転職】4月入社保育士の状況が気になる!

弊社は小さな会社ですが、

そんな弊社を頼ってきてくれた方が、

無事に転職をされ、4月から各保育園で活躍しております。

人材紹介会社の一番の喜びは、
転職先での活躍よりも、転職先でご機嫌に働いていること

 

保育士転職理由の多くは、自身のキャリアアップや活躍よりも、
まずは、安心できる環境で、気持ちよく働きたいという事なんです。

だから、

条件(給与・会社規模・福利厚生など)だけではなく、
実際に働いている職員の声や園長の考えなどを知ったうえで選ぶことが大切なんですね。

 

今年も5月くらいに、ある保育士から電話がありました。

「平塚さん、面接の時の条件と少し違うんです。」

良くお話を伺い、
すぐに転職先の担当者に連絡を入れました。

このケースに限らず、多くは本部と保育士とのコミュニケーション不足による誤解です。
なのでしっかり話し合う時間を作って頂くようにお願いしました。

 

こうやって、転職後も頼ってきてもらえるのは嬉しいですし、
ご機嫌で働いてもらうことがゴールなので、是非相談してきて欲しいです。

 

来期に向け、また様々な保育士の皆様との出会いをが今から楽しみです。